pagetop

税理士法人KAJIグループ

0120-14-4059お問い合わせ
サービス紹介サービス紹介

corporation accounting公益法人会計

公益法人会計・社会福祉法人の監査は税理士法人KAJIグループにお任せください。
経理業務は専門知識と経験が必要で、複雑なものです。なかでも公益法人の会計業務は、
公益法人特有の知識がさらに必要となり、困難さが増します。
近年の公益法人の経理業務は高度化し、中でも一定の事業規模を超える社会福祉法人は制度改革の影響でより正確な処理が求められ、会計監査人による監査が義務付けられました。

公益法人会計は、その特殊性から外部委託されることが多い

公益法人とは、営利目的ではなく、公益のために活動する法人のことであり、公益社団法人と公益財団法人の2つがあります。日本における公益法人の歴史は古く、およそ120年前に遡ります。2008年に制度改正が行われたものの、大まかな定義については当初から変わっていません。公益法人は、公益法人会計基準に従い経理処理を行います。また、一般社団法人においても同基準の採用が望ましいとされています。ところがこの基準は特殊であり、公益法人と一般財団法人は経理業務を法人内で行うことが難しいことから、記帳代行や経理代行など、外部に業務を委託する法人様が年々増加しています。

公益法人を運用するにあたり、こんなお悩みありませんか?

  • 公益法人の経理をできる人がいない
  • 知識不足から最新の公益法人会計基準に準拠した決算が行えず、困っている
  • 社内で行うとミスが多く時間もかかるので、専門家に任せたい
  • 経理業務を整理して、コストを削減したい

税理士法人KAJIグループの公益法人会計サービス

有資格者が関与し、法人ごとに個別対応。
経験豊富な税理士が業務を担当し、それぞれの法人様にとって最適な業務をご提案します。
  • 経理代行

    記帳代行

    伝票入力から決算書の作成まで、公益法人の記帳業務を請け負います。
    多くの実績と経験を持つ当事務所なら、最適かつスピーディーな経理処理が可能です。
  • 決算代行

    決算代行

    決算業務全般を請け負います。日々の伝票入力は法人内でできるが、高度な知識が必要な公益法人会計の決算に不安をお持ちという法人様にお勧めです。
  • 税務顧問・会計顧問

    税務顧問・会計顧問

    公益法人の会計や税務に関するアドバイスを行います。日々の経理業務には困っていないけれど、何か問題が発生した際には支援を必要とされている法人様はご相談ください。

税理士法人KAJIグループの公益法人会計サービスの流れ

01. お問い合わせ

まずはお気軽にご連絡ください。
お問合せの際には依頼概要をお伺いし、貴団体のご連絡先をいただき、相談日時の調整を行います。
お問い合わせ

02. 無料相談

ご予約日時に来所いただきます。
ご相談内容を伺い、必要に応じて会計帳簿や決算書などを拝見し、現状を把握いたします。
無料相談

03. サポート内容のご提案とお見積もり

無料相談でお伺いした内容をもとに、サポートについてご提案し、お見積もりを提示したうえで当事務所にご依頼いただくメリットについてもご説明いたします。
サポート内容のご提案とお見積もり

04. ご契約・業務開始

サポートの詳細が固まり、ご提案内容にご納得いただきましたら契約を結び、業務を開始いたします。
ご契約・業務開始